1: イス攻撃(イラク)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 23:51:49.31 ID:UWRbWHoX0●.net BE:409769798-2BP(11000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    指原、ツイッターで“自演”騒動…自分のアカウントで自著絶賛「恥ずかしすぎる」

     HKT48の指原莉乃が11日、初の自著「逆転力~ピンチを待て~」(講談社)をファンを装い、ツイッターで宣伝。フォロ
    ワーから自作自演を指摘される事態となった。

     今月11日に発売された同著は、異性スキャンダルを発端にAKB48から移籍となりながらも、アイドル人生最大の危機を乗
    り越えて不動の人気を得た指原が、したたかに生きるヒントをつづった自己啓発本。

     指原は11日、自身の公式ツイッターに「逆転力読んだら彼氏できました!!!!さっしー大好き!ありがとう!!!逆転力最
    高!!!!」とファンを装って投稿。すぐに気がついたようで、「アカウント間違えたよ」と“誤爆”を認めた。

     フォロワーからは「お前自演すんのやめろよ。恥ずかしくねーのか?」と自作自演を批判され、「恥ずかしすぎるわ」と返信し
    ている。

     その後、指原は「改めまして、逆転力発売しました。48ファンではない方にも楽しんでいただけるような本になってます。指
    原みたいになんでもない人間がたくさんの偉大な大人と関わり、勉強になったことをまとめました。ぜひよろしくお願いします!
    」と改めて自著をPR。ファンからは「指原さんマジおもしれぇマジ好き」と応援するメッセージも届いていた。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9137061/

    指原 莉乃 @345__chan
    逆転力読んだら彼氏できました!!!!さっしー大好き!ありがとう!!!逆転力最高!!!!
    指原 莉乃 @345__chan
    アカウント間違えたよ
    指原 莉乃 ?@345__chan
    恥ずかしすぎるわ
    @+++++++11128: @345__chan お前自演すんのやめろよ。恥ずかしくねーのか?
    http://twitter.com/345__chan/status/498675678661734401
    http://twitter.com/345__chan/status/498675876624490496
    http://twitter.com/345__chan/status/498676517237293056
    no title

    引用元: ・【悲報】 指原莉乃 Twitterで誤爆 自作自演がバレるwwwwwwwwwwwwwww

    【指原莉乃 Twitterで誤爆 自作自演がバレるwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 14:21:26.93 ID:???0.net
    女性の貧困が社会問題化している。2011年には国立社会保障・人口問題研究所が「20歳から64歳の単身女性の3人に1人が貧困」
    「19歳以下の子どもがいる母子家庭では貧困率は57%」という衝撃の調査結果を公表し話題になったが、
    その後も女性の貧困は改善されるどころかますます加速している。

    そんな“ガールズプア”に呼応するように増えているのが「性風俗で働く母親たち」の存在だ。
    NHK『あさイチ』でも「性風俗は特殊ではなく母親にとっても身近な存在」「貧困にあえぐ母親のセーフティーネットになっている」と働く風俗ママを特集内で紹介し、
    大きな反響を呼んだことは記憶に新しい。

    だが、性を売る母親は何も風俗で働いている女性だけではない。“管理された”風俗店とは別に、個人的に性を売る “ワリキリ(割り切り)”にも母親が数多く存在するという。
    ワリキリは路上で客を引く“たちんぼ”とは異なり、出会い系サイトや出会い喫茶、テレクラなど出会い系メディアを媒介とし売春を行うことだが、
    90年代のエンコー(援助交際)を経て、2000年代に入って“ワリキリ”、または“ワリ”と称されるようになったものだ。

    『彼女たちの売春(ワリキリ) 社会からの斥力、出会い系の引力』(荻上チキ/扶桑社)は、ワリキリで生計を立てる女性100人以上にインタビューした
    フィールドワークの著だが、そこには当然のように母親たちも登場する。

    「2011年に取材した女性100人のうち、子どもがいるという女性は14人。そのうち4人がバツイチのシングルマザー、
    1人が現在離婚調停中で、8人が未婚のシングルマザーだった」(同書より)

    風俗店以外でも子どもを抱え売春で生計を立てる女性、特にシングルマザーの多さには驚かされるが、彼女たちのワリキリは切実だ。
    まずは4歳の息子を抱えるバツイチシングルマザー、リオのケースを紹介したい。リオは固定のワリキリ客を10人ほど持ち、
    その間毎日のように出会い喫茶に通って新規顧客を開拓している。ワリキリ料金は通常1万5千円から3万円ほどで、
    リオの場合毎月の収入は40万円ほど。その収入は「子どもの将来のため」ほとんどを貯金しているという。

    以前は風俗店で働いていたというリオだが、それを辞めた理由は「子どもがいるから」だという。

    「ワリキリなら、自分の都合に合わせて時間を決めることができる。子どものために貯金をしているのに、一定時間を拘束されてしまう風俗は、割に合わないと感じた」(同書より)
    確かに理にはかなっている。しかも出会い喫茶なら風俗のように店にバックマージンを取られないし、好きな時間に働ける。
    また、相手を自分で選べるし、サービスの質や値段を決められる。誰の干渉を受けることもなく “自由”だ。

    もちろん身の危険などのトラブルなどリスクもあるが、母親である彼女たちにとって、子どもに合わせて働けるワリキリは風俗店よりも合理的だ。

    もう1人、小学校3年生の息子を持つ未婚のシングルマザー、ユウのケースもその動機は似通っている。
    10代で援助交際を経験したというユウは、高校卒業後はキャバクラで働き、SMの女王さまも経験した。
    いわば水商売しか経験したこともなく、未婚のまま子どもを産み、そして子どもが3歳になると子どもを託児所に預けワリキリを始めた。

    「今は、子どもが小学校に行っている間にワリキリしている。子どもは普通に学校行って、その後は学童保育に行って。
    で、あたしが仕事終わったら迎えにいくみたいな」(同書より)

    彼女も子どもの時間に合わせて「夜7時には帰路に着く」という規則正しいワリキリで生計を立てて子育てをする。
    また、あるシングルマザーは子どもを寝かしつけてから、自宅ワリキリをする。

    「子どもを寝かしつけてからワリキリで稼ぐんだけど、でも、まだ(子どもが)小さいから、家にひとりではおいていけなくて。だから自宅に男性を呼んでするの」(同書より)
    http://lite-ra.com/2014/08/post-340.html
    >>2
    no title

    引用元: ・【話題】 性を売る母親・・・シングルマザーの過酷な実態

    【 性を売る母親・・・シングルマザーの過酷な実態】の続きを読む

    このページのトップヘ